SIRIUSでページタイトルと表示するタイトルを別にする方法 - SIRINOVA

SIRIUSで設定したページタイトル(エントリー名)と実際に表示されるタイトルを違うものに変える方法です。


なぜタイトルを変えたいか?

SIRIUSを使っていると、設定したページタイトルが長すぎてレイアウト的に見づらくなる場合があります。そういった場合にページタイトルより短くした表示タイトルが必要になります。

 

ページタイトルが長くなる理由

ページタイトルが長くなる理由は、SEO対策としてGoogle検索に引っかかって欲しいキーワードを詰め込むためです。

 

またSIRIUSで検索結果に表示されるページタイトルにサイト名を追加するには、ページタイトルの後ろにサイト名を自分で追加する必要があります。

 

仮に当ページにサイト名を追加した場合はこのようになります。

 

 

 

サイト名を追加するとパンくずリストやサイドメニューの表示はこのようになりました。

 

パンくずリスト

 

サイドメニュー

 

このような状況でメニュー上での別表示が必要になるわけです。

 

当サイトのSIRIUSテンプレート「NOVA」であればサイト名は自動で追加されるので自分で設定する必要ありません。

タイトルを別々に設定する方法

それでは実際にページタイトルとは別のタイトルを設定してみましょう。

 

まず「エントリーページの設定」を開きます。

 

「エントリーページの設定」はキーボードで「Ctrl+D」か、タブを右クリックして「詳細設定」からも可能です。

 

 

「メニュー上の表示」に設定したいタイトルを入力します。

 

 

「メニュー上の表示」を設定するとサイドメニューではこのようになりました。

 

 

短くなって見やすくなりましたね。実際にこのページに設定されていますので確認してみてください。

 

設定が反映されるのはパンくずリスト、サイドメニュー、ページナビゲーション(前のページ・次のページ)、サイトマップなどです。

 

カテゴリーページの記事一覧、エントリーページの関連記事、サイト内検索の結果では反映されないので注意しましょう。

 

このページにサイト名を追加してありますので反映されている部分を確認してみてください。

追記:便利な使い方

カテゴリーページではカテゴリーページの名前をカテゴリー名を別々に設定できます。

 

 

「メニュー上の表示」を設定してカテゴリー名を短くしておけば、ページタイトルにキーワードを入れて検索に引っかかるようにしたり、記事一覧と入れて分かりやすくすることが可能になります。